ウォーキングはいかが?


気持ちのよい季節になりましたね。私は夕食後のウォーキングを日課としています。5月の風がとてもさわやかです。休日には、毎日のウォーキングコースを変えて、違った景色を楽しみに出かけます。JRのさわやかウォーキングや名鉄のハイキングなど、コース設定されて予約の要らない近場のウォーキングが気軽に参加できていいですよ。

先日は名鉄ハイキングに参加しました。「水郷を行く、ハス芽吹く愛西とふじ色踊る津島」と題されたコースで、名鉄尾西線の佐屋駅で下車、道の駅立田ふれあいの里を経由して鵜戸川沿いを歩き、天王川公園で藤を鑑賞し、津島神社参詣、津島駅がゴールという10.5キロのコースでした。お天気にも恵まれ、楽しい一日でした。普段は津島法務局など、R155を車でスイーッと走るだけで、歩くなんて初めてです。同じ道も歩くと違って見えたり、新たな発見があったりして、ちょっとした感動でした。おすすめです!

 

立田ふれあいの里で食べたレン    お昼はふじまつりのテントで買ったもろこすし。

コンのソフトクリーム、美味!    ビールのおともに持ってこいです!!

12

 

愛西市のマンホ-ル、やっぱりハスです。津島市は天王まつりとふじ、ですね。

 34

 

天王川公園ふじの花がきれいでした。ふじまつり真っ最中。つし丸くんとツーショット。

56

 

津島のご神木と津島神社。

7 8

 

ブログでご紹介した気軽に行けるウォーキングとハイキングです。

J R

meitetsu

副支部長 浅井知子

カテゴリー: 報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です