岩倉桜まつり


一宮支部のエリアに岩倉市があります。岩倉市といえば五条川の桜並木が有名です。日本さくら名所100選にも選ばれた桜の名所です。

岩倉市は愛知県の中で一番面積が小さい市なのですが、その市の中央を南北に五条川が流れています。五条川の両岸には約1400本の桜が植えられており、五条川に沿って桜並木が続いています。

桜が咲きますと、両岸から満開の桜の枝が重なりあい、五条川に覆いかぶさるように見えます。橋の上から見ると五条川の上に桜のアーチがかっているみたいです。その景色は本当に圧巻です!

青空の下に見る桜並木もいいのですが、ライトアップされた夜桜もまたいいです。雨に濡れた夜桜も風情がありますし、飽きることがありません。

 

01

 7分咲きの頃のライトアップ夜桜です

  4月1日から10日までは、岩倉桜まつりが開催されています。五条川の川沿いには屋台も出ますし、山車巡行・からくりも行われます。桜の季節は岩倉市がもっとも賑わう季節です。

ぜひ、岩倉市の五条川の桜を見に来てください!

右側は岩倉市マスコットキャラクター「岩倉五条川の精」い~わくんです。岩倉市のPRに頑張ってます。

02 3

評議員 林潤

カテゴリー: 報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です