頑張れ受験生!


2月、3月は、受験生のみなさんにとっては、大事な受験の季節ですね。この時期になると、電車の中やファーストフード店などでも、脇目もふらずに勉強している学生が増えてきますし、図書館の混雑度も増してくるようです。

大学受験は、去る1月18日、19日のセンター試験で本格的な受験シーズンの幕が切って落とされました。当日は、大寒波の中、試験を受けた多くの受験生のみなさん、お疲れ様でした。これから3月下旬まで、さまざまな大学の入試が続きます。受験生のみなさん、たいへんでしょうが頑張ってくださいね。

高校受験も、愛知県では、いよいよ2月4日から私立高校の一般入試が始まります。こちらは、3月中旬の公立高校の試験まで。みなさん一生懸命頑張ってください。

私ごとではありますが、私の次男も、現在中学3年生の受験生です。連日、遅くまで塾に通ったり自宅で勉強したり、頑張っています。先日は、寒風吹きすさぶ中、自分の受験する高校まで願書を提出しに行きました。やはり、自分自身で願書を提出してくると、意識も変わるようです。普段は生意気な次男ですが、頑張っているのを見ると、やはり応援したくなります。

親にとっても、受験校の選択を一緒に考えたり、願書の点検をしたり受験料を支払ったり、中学校へ行って保護者面談をしたりと、多忙な司法書士業務の合間を縫って、何かとおつきあいすることになります。

次男にとっても、他の受験生のみなさんにとっても、頑張りがいい結果となり、すてきな春が来るといいですね。

また、これも私ごとですが、来年は、のんびり屋の長男が、いよいよ大学受験です。センター試験まで1年を切っていますが、なかなかエンジンのかかりが悪いようで、大いに心配しています。こちらも頑張ってほしいものです。

評議員 井上聡

 

カテゴリー: 報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です